ヤマト卓球、VICTASに社名変更 独養成機関との業務提携も発表

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/15

卓球メーカーのヤマト卓球は15日、都内で会見を行い、今月1日付で「VICTAS」に社名変更したと発表した。また、ドイツの選手養成機関「マスターカレッジ」と来月1日から業務提携し、今後は用具提供や日本の若手選手の卓球留学を支援していくとした。

契約選手で全日本選手権バンビの部を2連覇した岩井田駿斗(誠卓球CL)は「五輪で金メダルを取る」と力強く目標を語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
先手を打った米国。「ソウルを火の海にしない」北朝鮮打撃法とは
豊田真由子氏の秘書また退職 復帰後にお礼やねぎらいの言葉なく...
武井咲、連ドラ降板か...妊娠で撮影困難
林修先生、キラキラネームと学力の相関性語る 東大合格者の名前は...
指原莉乃・峯岸みなみ・柏木由紀、じゃんけん大会でのセクシーな衣装に絶賛の声

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加