巨人田口完投で10勝 広島は引き分け挟み3連敗

巨人田口完投で10勝 広島は引き分け挟み3連敗

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/11
No image

広島対巨人 好投を続ける田口麗斗(撮影・宮崎幸一)

<広島2-9巨人>◇11日◇マツダスタジアム

広島先発福井は3回まで2安打無失点。巨人先発田口も3回まで2安打無失点で両先発による、落ち着いた立ち上がり。

広島が4回に鈴木の2ランで先制するも、巨人が直後の5回に打者一巡の猛攻で6点を奪い逆転。6回にも3点を奪い突き放した。

巨人は先発田口が9回を投げ抜く完投勝利で、2年連続10勝目を手にした。広島は引き分けを挟み、5月21日以来の3連敗。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
西武菊池の反則投球に回答「ハーフスイングと一緒」
なぜ今夏の甲子園はボールが飛ぶのか。本塁打増を解明する3つの仮説
頼れる“71歳”コンビ・小谷野&中島でオリックス連敗脱出
プロ注目の花咲徳栄・西川が猛打!「関東対決」前橋育英を粉砕
山川V弾!多和田が2戦連続完封!西武、富士大トリオで2位に1・5差
  • このエントリーをはてなブックマークに追加