【ディズニー2019冬】TDR35周年“Happiest Celebration!”グランドフィナーレ、TDSピクサー・プレイタイム&ダッフィーのハートウォーミン グ・デイズ...各プログラム詳細

【ディズニー2019冬】TDR35周年“Happiest Celebration!”グランドフィナーレ、TDSピクサー・プレイタイム&ダッフィーのハートウォーミン グ・デイズ...各プログラム詳細

  • モデルプレス
  • 更新日:2019/01/12

【ディズニー/モデルプレス=1月12日】東京ディズニーリゾートでは、1月11日から3月25日の間、この時期ならではの様々なプログラムを開催。今回は、各プログラムを紹介する。

No image

(写真 : 東京ディズニーランド「ドリーミング・アップ!」 (C)Disney)

【フォトギャラリー】可愛すぎる新ディズニーグッズ&メニューもチェック!

◆【東京ディズニーランド グランドフィナーレまとめ】

東京ディズニーランドでは、2018年4月15日からスタートした東京ディズニーリゾート35周年のアニバーサリーイベントがいよいよフィナーレを迎え、「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”グランドフィナーレ」を開催する。

◆ドリーミング・アップ!

3月25日までの期間は、祝祭感あふれる華やかなデイタイムパレード「ドリーミング・アップ!」の内容を一部変更し、期間限定のスペシャルバージョンにて公演。

途中1箇所でパレードが停止すると、ディズニーの仲間たちとゲストは35周年のテーマソングに合わせて手振りや手拍子をして、35周年イベントのグランドフィナーレを盛り上げる。

公演場所:パレードルート

公演時間:約45分(1日1回~2回公演)

出演者数:約140人(うち出演キャラクター:約55人)

フロート台数:13台

◆セレブレーションストリート

35周年の祝祭感あふれる特別な通りに様変わりしているワールドバザール内のメインストリート「セレブレーションストリート」もグランドフィナーレの期間限定に。

夜に実施している映像と音楽や光の演出が新たなバージョンとなり、パークを鮮やかに彩る。

◆東京ディズニーランド スペシャルグッズ

フィナーレを迎える東京ディズニーリゾート35周年のスペシャルグッズを約65種類販売。

ディズニーの仲間たちが限りなく広がる夢の世界へ向かっていく様子を描いたアートでは、ワイドバスタオルなどのグッズが登場。さらに、35周年イベントのデコレーションやグッズ、メニューなど様々な要素がデザインされ思い出がたくさん詰まったアートでは、ノートやポストカード、ポーチなどを販売する。

そのほか、ハピエストミッキースポットを特別に描き起こしたポストカードセットや、35周年デザインのディズニーリゾートラインをモチーフにしたグッズも登場する。

※スペシャルグッズは、2019年1月7日から先行販売。

※スペシャルグッズは、東京ディズニーシーでも販売される。

◆東京ディズニーランド スペシャルメニュー

35周年グランドフィナーレならではのスペシャルメニューも。

「グランマ・サラのキッチン」では、フィナーレの祝祭感を表現したカラフルなスペシャルメニューを販売。「ザ・ガゼーボ」では、華やかに星型の金箔をあしらった牛カルビライスコーンが装いも新たに再登場。

また、35周年を機にリニューアルしたアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」をイメージし、期間ごとに変わるピザの味で世界の様々なエリアを旅していくことを表現した「ピッツァ・スモールワールド」では、最後のエリアとなる南太平洋をイメージしたピザが販売される。

※スペシャルメニューは、2018年12月26日から先行販売。

◆【東京ディズニーシー ピクサー・プレイタイムまとめ】

東京ディズニーシーでは、ディズニー/ピクサー映画の世界を楽しむことができるスペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」を開催する。

◆ピクサー・プレイタイム・パルズ

ピアッツァ・トポリーノに大集合したピクサーの仲間たちと一緒に、ゲームを楽しむことができる参加型のステージショー「ピクサー・プレイタイム・パルズ」。

ゲストは、『トイ・ストーリー』シリーズ、『Mr.インクレディブル』シリーズ、『ファインディング・ニモ』シリーズの3つの世界で様々なゲームに挑戦し、みんなで力を合わせてゲームのクリアを目指す。すべてのゲームをクリアすると、出演するすべてのピクサーの仲間たちが続々と登場して盛り上がる。

今年は『Mr.インクレディブル』シリーズでおなじみのカリスマ・デザイナーのエドナ・モードも初登場。ショーの最後に全員の気持ちが1つになると、たくさんのピクサーの仲間たちをモチーフにした巨大なバルーンが膨らみ、華やかなフィナーレを迎える。

公演場所:メディテレーニアンハーバー(ピアッツァ・トポリーノ)

公演時間:約30分(1日2~3回公演)

出演者数:約40人(うち出演キャラクター:17人)

◆ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ

世界中にその名を轟かす天才レーサーのライトニング・マックィーンが、アメリカンウォーターフロントへグリーティングにやってくる。

エンジン音を鳴り響かせ、勢いよくマックィーンが登場してダンサーたちとともにドライブがスタート。彼らがゲストの前に到着するとダンスタイムに突入する。

ダンスタイムではダンサーたちが沿道のゲストに声を掛け、ゲストはドライブの列に加わり一緒にダンスとドライブを楽しむ。次第に参加するゲストの数が増え、軽快な音楽とともにニューヨークエリアを練り歩く。

後半になるにつれて音楽はますます盛り上がり、最後はレース同様にチェッカーフラッグが振られるとゴールとなる。

公演場所:アメリカンウォーターフロント(ニューヨークエリア)

公演時間:約25分(1日2~4回公演)

◆レミーの“誰でも名シェフ”

映画『レミーのおいしいレストラン』に登場する人気フレンチレストラン「ラタトゥーユ」が、今年もメディテレーニアンハーバーに出張店舗をオープン。

レミーやスーシェフたちが不在中に、陽気なウェイターはゲストからオーダーをとってしまい、見習いシェフの2人が自分たちだけで“本日のスペシャルメニュー”を作り始めてしまう。しかし2人の下ごしらえはドタバタ続きで料理は大失敗。そこへレミーとスーシェフたちが現れて、もう一度みんなで一緒に料理を作ろうと提案する。レミーやウェイターの応援のもと、ゲストと見習いシェフも一丸となって楽しく料理をし、スペシャルメニューが出来上がる。

公演場所:メディテレーニアンハーバー (「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」前)

公演時間:約20分(1日2~4回公演)

◆ピクサー・パルズ・スチーマー

「ピクサー・プレイタイム」を楽しんでいるゲストと一緒に遊びたいピクサーの仲間たちが、トランジットスチーマーラインに乗って東京ディズニーシーの水上を1周しながらゲストに挨拶。

『トイ・ストーリー』シリーズのウッディ、バズ・ライトイヤー、ジェシー、ロッツォや『モンスターズ・インク』シリーズのマイク、サリー、CDAが登場する。

公演場所:東京ディズニーシーの水上

公演時間:約20分(1日2~3回公演)

◆アトモスフィア・エンターテイメント

「東京ディズニーシー・マリタイムバンド」が、「ピクサー・プレイタイム」開催期間中、限定のスペシャルバージョンとなって登場する。

公演場所はアメリカンウォーターフロント。

◆東京ディズニーシー デコレーション

ディズニー/ピクサー映画の世界を体感できる様々なデコレーションがパークを彩る。

ウォーターフロントパークはボードゲームの象徴となる場所に様変わりし、床面にボードゲームのマス目となるカラフルなデコレーションが施される。パークのあちらこちらに仲間と協力してクリアするバラエティ豊かなゲームブースが設置される。

今年は映画『ファインディング・ニモ』シリーズや『Mr.インクレディブル』シリーズ、『リメンバー・ミー』がテーマとなる体験型のフォトロケーションが新たに登場する。

◆東京ディズニーシー スペシャルグッズ

パークに広がるピクサーのわくわくするボードゲームの世界を、さらに盛り上げるスペシャルグッズが約100種類登場。

友人とお揃いで身につけてパークを楽しめるトレーナーやキャップなどのほか、「ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ」をより楽しむことのできるグッズも販売される。

※スペシャルグッズは、1月7日から先行販売。

◆東京ディズニーシー スペシャルメニュー

愉快なピクサーの仲間たちをイメージした食事を、パーク全体で堪能できる。

「ニューヨーク・デリ」では『カーズ』シリーズ、「ヴォルケイニア・レストラン」、「サルタンズ・オアシス」では『モンスターズ・インク』シリーズのキャラクターをモチーフにしたスペシャルメニューを販売。

「カフェ・ポルトフィーノ」では、『トイ・ストーリー』シリーズをイメージし、パスタやスープ、デザートにそれぞれ異なるキャラクターをあしらったスペシャルメニューが登場。

「カスバ・フードコート」では、『Mr.インクレディブル』シリーズをイメージしたスペシャルメニューも登場し、食事と一緒に、わくわくするディズニー/ピクサー映画の世界を感じることができる。

※スペシャルメニューは、1月9日から先行販売。

◆【東京ディズニーシー ダッフィーのハートウォーミング・デイズまとめ】

ケープコッドのエリアでは、ダッフィー&フレンズの心あたたまるプログラム「ダッフィーのハートウォーミング・デイズ」を今年も開催する。

◆ダッフィーのハートウォーミング・デイズ デコレーション

今年はケープコッドの「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」の前に、ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルーが心をこめて作った贈り物をプレゼントするシーンを表現したフォトロケーションが新たに登場。

このほか、ダッフィー&フレンズの心あたたまる出来事を紹介する掲示板や、ダッフィーたちが心をこめた贈り物を準備している様子を表現したデコレーションも登場する。

◆ダッフィーのハートウォーミング・デイズ グリーティング

「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」ではダッフィーが、「ケープコッド・クックオフ」の横ではシェリーメイが、本プログラム限定の新しいコスチュームを着てゲストを迎える。

◆ダッフィーのハートウォーミング・デイズ スペシャルグッズ

心をこめた贈り物を実際に作ることができるカットクロスやピンクッションなど、初登場の手芸用品を含めた約40種類のグッズを販売。

定番であるコスチュームセットには、4人のことを想いミニーマウスがそれぞれデザインして縫いつけた、かわいいハートが付いている。ダッフィー&フレンズの特徴であるふわふわの触り心地をそのままにしたぬいぐるみポシェットは、ジェラトーニとステラ・ルーが加わり、友人とお揃いで身につけることもできるアイテムに。

※スペシャルグッズは、1月8日から先行販売。

◆ダッフィーのハートウォーミング・デイズ スペシャルメニュー

「ケープコッド・クックオフ」では、ランチケース付きのスペシャルセットのほか、スーベニアカップやスーベニアプレートが付いたデザートを販売。

店内ではストーリーが描かれたポスターやダッフィー&フレンズ4人がデザインされたタペストリー、ガーランドなどのデコレーションを楽しむことができる。

※スペシャルメニューは、1月8日から先行販売。

◆タワー・オブ・テラー“アンリミテッド”

1月7日~3月20日の間、超常現象により垂直落下するエレベーターの中で、ゲストを恐怖と絶叫の渦に巻き込むアトラクション「タワー・オブ・テラー」が、複数の落下パターンを楽しむことができる期間限定のスペシャルバージョンに変わる。

◆ディズニーホテル

ディズニーホテルでは、祝祭感あふれるパークの余韻をそのままに、35周年イベントのグランドフィナーレにふさわしい“Happiest”なひとときを提供。

東京ディズニーランドホテルでは、1月11日から35周年限定のルームキーのデザインを変更。ディズニーの仲間たちが限りなく広がる夢の世界へ向かっていく様子を描いた、この時期ならではの特別なデザインとなる。

ディズニーアンバサダーホテルと東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのレストランでは、東京ディズニーシーのスペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」と連動し、ディズニー/ピクサー映画の世界観やピクサーの仲間たちを感じられるスペシャルメニューを提供する。

※スペシャルメニューは、1月7日より先行販売。

◆ディズニーリゾートライン

ディズニーリゾートラインでは、東京ディズニーシーのスペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」と連動したデザインのフリーきっぷと、「ダッフィーのハートウォーミング・デイズ」デザインのフリーきっぷを各駅の自動券売機で販売する。(modelpress編集部)

※各エンターテイメント・プログラムは、公演回数が変更になる場合や、天候等の状況により内容が変更または中止になる場合があります。グッズには限りがあります。売り切れ、品切れの際はご了承下さい。

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
映画『クレヨンしんちゃん』木南晴夏らゲスト声優に!ひろし争奪戦に参戦
新人賞の南沙良 憧れのガッキーとの対面に緊張マックス「生きた心地がしない」
「映画クレヨンしんちゃん」ゲスト声優に木南晴夏!小島よしお、ぺこりゅうは本人役
『えんとつ町のプペル』の世界にVRで没入する「移動式VR映画館」発表
1月20日の注目映画第1位は『チワワちゃん』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加