最新ランキングをチェックしよう
SFかよ!皮膚に置くだけで生体組織を修復。驚異のナノチップデバイス(米研究)

SFかよ!皮膚に置くだけで生体組織を修復。驚異のナノチップデバイス(米研究)

  • カラパイア
  • 更新日:2017/08/11

怪我をした部分の皮膚に電子デバイスを乗せてピピッと稼働させると、数日で損傷が修復してしまう。最新ナノチップテクノロジーでやろうとしているのはこれだ。皮膚細胞を再プログラムして、組織や内臓丸ごとすら置き換えてしまうのである。
 それはティシュー・ナノトランスフェクション(TNT)という。現時点ではマウスとブタでしか実験されていないが、新しい治療器具としてきわめて有望だ。
 まるでSFの世界から飛び出

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
薬が効かない...恐怖の“耐性菌” 河川や公園の池でも見つかる
【ガチ】ついに「4次元空間の存在」が2つの実験で確認される! 我々の周囲に“異次元空間”が広がっていることが判明、革命的ブレークスルー到来!
【悲報】2月3日に超高層ビル級の小惑星「2002 AJ129」が地球とニアミス、ガチ衝突も!? 完全なる氷河期突入、世界は10年間“真っ暗闇”に
火を使って狩りをする鳥の存在が確認される
産総研、害虫の殺虫剤抵抗性が共生細菌を介し急速に発達することを明らかに

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加