最新ランキングをチェックしよう
大量の乾燥大麻が自宅に “町おこし”で栽培許可

大量の乾燥大麻が自宅に “町おこし”で栽培許可

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/17

男は町おこしのために大麻草を栽培していました。 上野俊彦容疑者(37)は4日、鳥取県智頭町の自宅で、乾燥大麻88グラムを隠し持っていた疑いで逮捕されました。厚生労働省の麻薬取締部によりますと、上野容疑者は、県の許可を得て大麻草を栽培し、しめ縄や加工食品などをつくっていました。麻薬取締部は、上野容疑者が所持していた大麻は栽培していたものとは違うとみて、入手ルートを調べています。上野容疑者は容疑を認め

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
豊田真由子議員「病院逃げ込み」!永田町も呆れてたピンクモンスター
スタッフ100人辞めた豊田議員 国会で「労働環境改善」訴えていた
飲酒運転のクルマが逆走、4台関係の多重衝突に発展
これ全部、パワポなの...? JR高槻駅の「昇降式ホーム柵」を完全再現した動画
【報ステ】ヒアリ緊急点検、神戸港以外で発見されず
  • このエントリーをはてなブックマークに追加