最新ランキングをチェックしよう
大量の乾燥大麻が自宅に “町おこし”で栽培許可

大量の乾燥大麻が自宅に “町おこし”で栽培許可

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/17

男は町おこしのために大麻草を栽培していました。 上野俊彦容疑者(37)は4日、鳥取県智頭町の自宅で、乾燥大麻88グラムを隠し持っていた疑いで逮捕されました。厚生労働省の麻薬取締部によりますと、上野容疑者は、県の許可を得て大麻草を栽培し、しめ縄や加工食品などをつくっていました。麻薬取締部は、上野容疑者が所持していた大麻は栽培していたものとは違うとみて、入手ルートを調べています。上野容疑者は容疑を認め

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「特急」「快特」「エアポート快特」が全部「Limited Express」... 外国人に分かるの?京急に聞いた
常磐線車内で「立小便」 ツイッター「放尿写真」に騒然
婚活パーティーで「海ゆかば」、家庭守るためDVも我慢? 増加する“右派女性”のホンネは
AV出演強要問題の不都合な真実(前編)
JR板橋駅 線路を逃走、痴漢の疑いで41歳男を逮捕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加