最新ランキングをチェックしよう
大量の乾燥大麻が自宅に “町おこし”で栽培許可

大量の乾燥大麻が自宅に “町おこし”で栽培許可

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/17

男は町おこしのために大麻草を栽培していました。 上野俊彦容疑者(37)は4日、鳥取県智頭町の自宅で、乾燥大麻88グラムを隠し持っていた疑いで逮捕されました。厚生労働省の麻薬取締部によりますと、上野容疑者は、県の許可を得て大麻草を栽培し、しめ縄や加工食品などをつくっていました。麻薬取締部は、上野容疑者が所持していた大麻は栽培していたものとは違うとみて、入手ルートを調べています。上野容疑者は容疑を認め

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【報ステ】被害の女子大生「傷のない身体を返して」
会見“ドタキャン”石原慎太郎氏 迫り来る百条委の恐怖
小保方氏のNスペでBPO「人権侵害あり」勧告 委員の主観で判断できるのか
【タイ】導入したばかりの中国製寝台列車が脱線
アスクル火災発生時に従業員を名乗る人物が『ヤフー知恵袋』に投稿していた 「着の身着のまま避難誘導され......」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加