最新ランキングをチェックしよう
大量の乾燥大麻が自宅に “町おこし”で栽培許可

大量の乾燥大麻が自宅に “町おこし”で栽培許可

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/17

男は町おこしのために大麻草を栽培していました。 上野俊彦容疑者(37)は4日、鳥取県智頭町の自宅で、乾燥大麻88グラムを隠し持っていた疑いで逮捕されました。厚生労働省の麻薬取締部によりますと、上野容疑者は、県の許可を得て大麻草を栽培し、しめ縄や加工食品などをつくっていました。麻薬取締部は、上野容疑者が所持していた大麻は栽培していたものとは違うとみて、入手ルートを調べています。上野容疑者は容疑を認め

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ビル30階建て相当のすごい船「ちきゅう」が一般公開!見学者9000人を募集中
日本でたった2県! 国宝が1件もない都道府県はどことどこ?
厚労省「ブラック企業リスト」401社に HISや水道局も
京都、観光客増え過ぎで「街並み一変&良さ消失」の危機...交通混乱やトラブル多発も
ついに東大で起こった非常勤職員の「雇い止め争議」その内幕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加