テイラー・スウィフト、米通信会社のAT&Tの新ストリーミング・サービスで自身の番組制作を発表

テイラー・スウィフト、米通信会社のAT&Tの新ストリーミング・サービスで自身の番組制作を発表

  • RO69
  • 更新日:2016/12/01
No image

テイラー・スウィフトが、米通信会社AT&Tの新ストリーミング・サービス「DirecTV Now」の中で「Taylor Swift Now」という番組を独占的に制作することを明らかにした。

AT&Tは今年10月にテイラーと「パフォーマンスやコンテンツなどを含む独占的で多面的な数年間の契約」を結んだと発表している。また、契約には来年2月にテキサス州ヒューストンで行われるテイラーのスーパーボウル前のコンサートも含まれているという。

テイラーは自身のツイッターで同番組の短いクリップを紹介しており、「これは楽しくなるわよ!」とツイートしている。

テイラーのツイートはこちらから。
Thanks @ATT, this is gonna be fun pic.twitter.com/dS0qPTIutF— Taylor Swift (@taylorswift13) 2016年10月4日

番組のクリップはこちらから。
.@TaylorSwift13 fans have a new destination for unique and never seen videos, #TaylorSwiftNOW – coming soon, only on AT&T. pic.twitter.com/mRqMtCGXD4— AT&T (@ATT) 2016年11月28日

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外セレブカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アンジー&ブラピの親権争いに新たな動き - アンジーに単独親権
ベッカム家三男11歳、音楽活動スタート ジャスティンのマネージャーと契約
アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットの親権争いに新たな動き
ベッカムの11歳息子が歌手デビュー!
パリス・ヒルトンが酔客に機材をメチャクチャにされて大激怒
  • このエントリーをはてなブックマークに追加