ビキニで登山する有名クライマー、山で凍死

ビキニで登山する有名クライマー、山で凍死

  • 女性自身
  • 更新日:2019/01/22

「ビキニ・クライマー」として知られる台湾人女性が悲劇の死を遂げていたことがわかった。ジジ・ウー(36)は、世界各国の山岳に登り、山頂に到着するとビキニ姿で写真を撮影することで名を馳せたクライマーだ。絶景をバックに撮影するビキニショットはSNSで人気を博し、多くのファンを獲得していた。台湾ニュースによると、ウーは現地時間19日、3,952mと台湾で最も標高が高い玉山へ挑戦中に20メートルほど滑落

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加