坂井オーナー&金本監督絶賛!阪神・才木、御前3回ノーヒッ投

坂井オーナー&金本監督絶賛!阪神・才木、御前3回ノーヒッ投

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/11/12

阪神秋季キャンプ練習試合(11日、阪神6-3LG、安芸)御前試合でアピール大成功! 高卒1年目の阪神・才木浩人投手(19)が11日、韓国LGとの練習試合(安芸)に先発して3回無安打無失点の快投。最速152キロをマークした右腕について視察した坂井信也オーナー(69)が絶賛すれば、金本知憲監督(49)も来季開幕ローテ入りに期待をかけた。

高卒1年目右腕が投げ込む剛速球に総帥も、指揮官も思わず目を奪われた。来季への思いがほとばしる54球。キラキラと光る土佐湾を背に、才木がまた評価をぐぐっとあげた。視線の先にあるのは来季開幕ローテ入り。目標達成へ、きっちり結果を出した。

「もちろん(開幕ローテ入りは)狙っています。チャンスがあるなら。きょうは真っすぐもファウルか空振りがとれてよかったです」

一回から直球を主体に遊邪飛、捕邪飛、一邪飛の三者凡退スタート。まともにフェアゾーンに打球を飛ばさせない格の違いをみせつけると、二、三回は四球で走者を出したが後続を断った。

最速は152キロを計測し、3回無安打無失点。若虎の堂々の投球に坂井オーナーが「熱のこもった投球をしていましたね」と絶賛。金本監督も「真っすぐ中心で。変化球が浮いたシーンもあったけれど、期待通りの投球でした。ノーヒットでしょ」と目を細めた。御前試合で猛アピールに成功だ。

もともと太りにくい体質だが、努力を重ねて強力な“エンジン”を手に入れた。体重はプロ入り時から4キロ増えて、現在83キロ。ただ「一度にはたくさん食べられない」から工夫した。間食だ。朝食前におにぎりをパクリ。昼食までにもう1つパクリ。夕食までにもパクリ。サプリメントの摂取も欠かさない。

「体重が増えたことで球速もあがり、強い球が投げられています」と19歳も成長を実感している。このオフも“食トレ”は継続して85、6キロを目標に設定。フェニックス・リーグの10年ぶりとなる優勝にも貢献し、コーチから“MVP”にも指名された。あくなき向上心が結果と評価につながっている。

虎将は「来年1軍(キャンプ)に連れて行って。使えるようにしてほしいですね。才木と小野は十分(開幕ローテ候補に)入っていけるんじゃないかな」とさらなる成長に期待を込め、才木は「変化球でカウントをとりたいところでとれず、フォークが低めに決まらない。課題としてやっていきます」と気合を入れ直した。前だけをみて突き進み、ローテ入りを現実にする。 (新里公章)

★当確は2人だけ

来季の先発ローテ構想について金本監督は、今季11勝のメッセンジャーと12勝の秋山について「2人は当確」と明言。現時点でベテラン能見も有力候補とみられ、藤浪についても「入ってもらわないと困る」と復活へ期待をかける。最速155キロ右腕のD1位・馬場皐輔投手(仙台大)らも加わり、あとは横一線で争われることになりそうだ。

才木 浩人(さいき・ひろと)

投手。1998(平成10)年11月7日生まれ、19歳。兵庫県出身。須磨翔風高時代は甲子園出場はなく、2017年にD3位で阪神入団。同年10月5日の中日(甲子園)戦で初登板初ホールド。今季は2試合に登板し、0勝0敗、1ホールド、防御率0・00。1メートル88、79キロ。右投げ右打ち。年俸600万円。背番号「35」。

No image

3回を無安打に抑えた才木。開幕ローテ争いへ名乗りを挙げた(撮影・甘利慈)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
侍ジャパン先制!西武・外崎が日本代表1号ソロ「勝つしかない」
巨人山口、中日平田...期待を裏切った男たち【ワーストナイン セ・リーグ編】
侍稲葉監督、韓国戦も今永起用?お立ち台で爆笑呼ぶ
【1位通過一問一答】稲葉監督、決勝へ「韓国も燃えてくると思います。それ以上に気持ちを込めてやっていく」
稲葉ジャパン、アジアの頂点へ!決勝戦は巨人・田口が先発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加