最新ランキングをチェックしよう
京都市、宿泊税導入へ 観光客増加で受け入れ環境を整備

京都市、宿泊税導入へ 観光客増加で受け入れ環境を整備

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/08/13

京都市は、宿泊税の導入に踏み切る。課税額や施行時期などは未定で、2017年9月の市議会で条例案を提案する。
海外旅行者を含め、増え続ける観光客などの受け入れ環境の整備に向けた財源を確保する狙いがある。
修学旅行生は対象外
京都市によると、宿泊税の対象は京都市内のホテルや旅館。ユースホステルや「民泊」も対象となる。ただし、修学旅行生が宿泊する場合は対象外とする方向。詳細は今後決めていく。
宿泊税の導

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
セールで優秀店舗になっても従業員に一銭も還元されない!? 「いくら頑張っても給料上がらない」という声も
住宅ローン「金利の低さ」で選んだら、人生失敗する可能性
セブン、新型「巨大店舗」が壮観...棚が15cm低い秘密、極限まで顧客ニーズ追求
驚異の12分間回転――「ハンドスピナー」開発にアツくなる企業の正体
テスラが待望のEV大型トラック発表へ 「驚異的性能」とマスク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加