咲坂伊緒「ふりふら」と井上苑子がコラボ、作品をテーマに楽曲を書き下ろし

咲坂伊緒「ふりふら」と井上苑子がコラボ、作品をテーマに楽曲を書き下ろし

  • ナタリー
  • 更新日:2017/10/13

咲坂伊緒「思い、思われ、ふり、ふられ」をテーマにした楽曲を、シンガーソングライター・井上苑子が書き下ろすことが決定した。

No image

「思い、思われ、ふり、ふられ」イラスト。(c)咲坂伊緒/集英社マーガレットコミックス

咲坂作品の大ファンとして知られ、これまで「思い、思われ、ふり、ふられ」の単行本用CMやPVで楽曲を提供してきた井上。現在制作中というコラボ楽曲は、12月6日発売の井上のニューアルバム「JUKE BOX」に収録される。

「思い、思われ、ふり、ふられ」は、高校生の男女4人が織りなす青春群像劇。別冊マーガレット(集英社)にて連載中で、単行本1巻の発売記念PVでは、井上のメジャーデビュー曲「大切な君へ」が起用され話題を呼んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中田ヤスタカ、新曲「Give You More」を全世界配信!ファミリーマートとのコラボキャンペーンもスタート
中島みゆき 「地上の星」以来14年ぶりドラマ「やすらぎの郷」主題歌「慕情」有線J-POPリクエストランキング1位!
嵐アルバム、35万枚で前作超えスタートも「つまらなすぎてヤバイ」とファン大荒れ
ED曲に雨のパレード、劇伴にトクマルシューゴ!Hulu『漫画みたいにいかない。』10・31配信
20年前の年間カラオケランキング、1位の曲は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加