最新ランキングをチェックしよう
天才テリー伊藤対談「立川志らく」(2)才能が出る時ってトントン拍子だね

天才テリー伊藤対談「立川志らく」(2)才能が出る時ってトントン拍子だね

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2017/12/07

テリー 最初に落語に触れたのは、いつですか。志らく 父親の影響で、小学生の時からです。ただ、その頃好きな名人はみんな亡くなっていましたし、同時に映画も好きでしたから、そもそも落語家になりたいとも思ってなくて。テリー あらら(笑)。それがまた、どうして?志らく たまたま大学生の時に、馬生師匠が亡くなる前の高座を観たんです。いちばん前の真ん中の席だったんですが、まあ声は出ないし、途中で絶句しちゃうしで

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
若手商社マンとのお食事会。女性陣が喜んで“3,000円”を支払った理由とは?
「父親が新しいトイレを設置した、数分目を離して戻ってきたら...猫ってやつは!」
【極秘グルメ】ドラマ「孤独のグルメ」撮影が3日前に中止になった激ウマとんかつ屋 / 波止場のヤミ豚
マツコが指摘「聖路加」は「せいるか」...ふかわも驚く
関学大選手涙「アメフトやるんじゃなかった」父会見
  • このエントリーをはてなブックマークに追加