稀勢の里、貴乃花に並ぶ幕内701勝で歴代8位

稀勢の里、貴乃花に並ぶ幕内701勝で歴代8位

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/14
No image

寄り切りで千代大龍を下す横綱稀勢の里(撮影・菊川光一)

<大相撲九州場所>◇3日目◇14日◇福岡国際センター

横綱稀勢の里(31=田子ノ浦)が、東前頭2枚目千代大龍を下して、歴代8位の貴乃花に並ぶ幕内701勝を挙げた。「まだまだですよ」とさらなる白星の積み重ねを狙う。

馬力のある千代大龍に立ち合いはのど輪を受けて、上体を起こされた。すぐに対応して前のめりになった瞬間に体を引かれたが、落ちるのを耐えてすぐさま前に出て寄り切った。自身初の全休明けの初日こそつまずいたが、2日目の白星で勢いもついたのか、冷静な取り口で2連勝。「集中してやるだけです」と気を引き締めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
横綱白鵬、暴行問題の日馬富士を擁護?「隠ぺい体質」相撲協会への不信の声も
焦点は「貴乃花親方」に移った 日馬富士問題、続く非難と憶測の応酬
ビール瓶暴行の日馬富士“酒乱の先輩”朝青龍からも注意されていた「酒癖」
【報ステ】沈黙続ける貴乃花親方...改革と孤立2
【報ステ】沈黙続ける貴乃花親方...改革と孤立1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加