糸井、野手史上初3球団でGG賞獲る!イチ越え&新庄に並ぶ10度も視野

糸井、野手史上初3球団でGG賞獲る!イチ越え&新庄に並ぶ10度も視野

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/11/30
No image

虎でもGG!!阪神にFA移籍した糸井嘉男外野手(35)が29日、都内ホテルで行われた「第45回三井ゴールデングラブ賞」授賞式に出席した。パ・リーグ外野手部門7度目の受賞はイチロー以来5人目。来季は史上初となる野手3球団受賞を目指す。さらに日本ハム時代の先輩・新庄剛志に並ぶ10度の受賞回数を目標に掲げた。

粛々と進む受賞インタビューの中、糸井が異彩を放った。司会者から「守備の秘訣(ひけつ)」を聞かれ「根性です」とニヤリ。「どういう時に必要か」との問いには「やっぱりピッチャーを助けたいという気持ちです。ちゃうな(笑)。フッフッ」と糸井節をさく裂させた。

爆笑の掛け合いは、まだ続く。「その気持ちがプレーに表れていると…」とタジタジにさせると、「あの、どう思われました?」と逆質問。「間違いなくそう思いました!ハイ!」。この返答に満足したのか「ありがとうございます!」と大きな声を張り上げた。

貫禄たっぷりに会場を沸かせた。広島・鈴木から目標の選手として名前を挙げられるなど羨望(せんぼう)のまなざしを受ける。来季タテジマに袖を通す超人は、前人未到の領域に挑む決意だ。

「2桁いきます!」

来季ゴールデングラブ賞を獲得すると、日本ハム、オリックス時代と合わせ8度目。イチローの7度を超え、新庄の10度も視野に入ってくる。外野手転向後「見ててすごく勉強になった」と新庄のプレーを参考に腕を磨いた。「まだまだイチローさん、新庄さんのクラスまでいけていない。もっと練習して頑張ります」と敬意を込めて誓った。

さらに希少価値の高い偉業に挑む。3球団受賞となれば野手では史上初。歴史的挑戦も「トライします!」とキッパリ。ラグビーのしぐさで笑わせると、「毎年目標にしているので結果的にそうなったらうれしいですね」と目を輝かせた。

「浜風でビールくさい。でも天然芝やし、気持ちいいですね」。

ジョークを交えつつ、甲子園への好印象を口にした。自身にとって初めて屋外球場が本拠地となるが「やってみないと分からないですね。ヘッヘッヘッ」と笑い飛ばした。

「リーグは変わりますけど、素晴らしい外野手もいるので、そこに入っていけるように、争えるように頑張ります!」

来季は俊足を生かした広い守備範囲、ダイナミックなバックホームで虎党を魅了する。そしてまたステージに戻ってくる。黄金に輝く勲章は手離さない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
各球団発表、12月7日の引退選手動向、コーチ、スタッフ人事は?
ハンカチ王子にうんざり、やっぱりの理由
巨人まだ獲る メジャー30勝救援右腕リストアップ
新助っ人・キャンベルは成功する!元オリックスのメッツ・コリンズ監督が太鼓判
秋野暢子、日ハム大谷投手に「結婚相手にどうですか」 娘の写真見せる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加