最新ランキングをチェックしよう
トロント映画祭で、時事的な2作品『Mark Felt』『The Death of Stalin』が公開

トロント映画祭で、時事的な2作品『Mark Felt』『The Death of Stalin』が公開

  • ぴあ映画生活
  • 更新日:2017/09/20

ひとつはピーター・ランデズマン監督の『Mark Felt』。ホワイトハウスがFBIをコントロールしようとすることに危機感と反感を持ったFBI副長官マーク・フェルトが、ウォーターゲート事件に関する情報をワシントンポスト紙に漏らし、ニクソンを辞任に追い込む様子を描く政治的ドラマだ。フェルトを演じるのはリーアム・ニーソン。彼の妻をダイアン・レーンが演じている。

ランデズマン監督は、この映画を8年前に作

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
実写版『鋼の錬金術師』レビュー大荒れでドラマ『地獄先生ぬ~べ~』放送時の岡野剛先生のツイートが話題に
『僕だけがいない街』フランスで“歴史を変えるSF漫画”として評価
11月20日の注目映画第1位は『8年越しの花嫁 奇跡の実話』
西武鉄道が秩父の魅力をアピールするためのアニメ制作へ 制作はトムス・エンタテインメント
公開前に見られる!大泉洋主演「探偵はBARにいる3」dTVオンライン試写11・25開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加