「鉄のラインバレル」完全版に描き下ろしイラストやコラム収録、物語のその後も

「鉄のラインバレル」完全版に描き下ろしイラストやコラム収録、物語のその後も

  • ナタリー
  • 更新日:2017/12/06

清水栄一×下口智裕「鉄のラインバレル 完全版」1巻が、本日12月5日に刊行された。

No image

「鉄のラインバレル 完全版」1巻

すべての写真を見る(全2枚)

「鉄のラインバレル」は、2005年から2015年にかけて月刊チャンピオンRED(秋田書店)にて連載されたバトルアクション。巨大ロボットのラインバレルに搭乗する主人公・早瀬浩一の戦いを描いていく。同作は2008年にテレビアニメも放送された。完全版は毎月1冊ずつ、全18巻にて刊行。描き下ろしのカラーイラストや新規コラムが収められるほか、物語のその後を描く“真エンディング”が加筆される予定だ。

なお本日は、同じく清水と下口による「ULTRAMAN」の最新11巻が発売。同作は2019年にフル3DCGでのアニメ化が決定している。監督は「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」シリーズ、「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」の神山健治、「APPLESEED」「スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット」の荒牧伸志の2人が務める。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ラッキースケベ満載な百合コメディ「立花館To Lieあんぐる」TVアニメ化
「名探偵コナン」最大の謎、“あの方”の正体判明にネットざわつく 「ついに......」「心の準備が」
2週連続1位!  『初めて恋をした日に読む話』で高校生とのドキドキの恋を味わって♡ 今週のライフスタイル人気ランキングトップ3!
「セトウツミ」最終巻、高校生2人が河原で喋るだけのコメディ...のはずが
ダ・ヴィンチ「BOOK OF THE YEAR」発表、コミックは「3月のライオン」が3連覇
  • このエントリーをはてなブックマークに追加