最新ランキングをチェックしよう
1つの遺伝子から機能の異なるタンパク質が生じる仕組みを解明 - 九大

1つの遺伝子から機能の異なるタンパク質が生じる仕組みを解明 - 九大

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/11/14

九州大学(九大)は、遺伝子の転写を開始する位置(転写開始点)のコントロールが、転写や翻訳と並んで、真核生物の遺伝子発現制御における新しい普遍的なステップとして、タンパク質の種類の増加に少なからず寄与することを示したと発表した。

同成果は、同大 大学院農学研究院の松下智直 准教授、牛島 智一 特任助教、同大 情報工学部の花田耕介 准教授らによるもの。詳細は、米国科学誌「Cell」(オンライン版)に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
叶美香、大反響だった“ハンコック”のコスプレ姿を追加公開「くびれも完璧」「リアルを超えたリアル」の声
丸亀製麺のピンチを救った、超高額「肉盛りうどん」の奇跡
不倫がバレて離婚&会社をクビに...大手企業の課長から転落したタクシー運転手
沢田研二公演直前中止に怒りの声「プロじゃない」
「とにかく気持ち悪い」有村架純主演『中学聖日記』に大批判の嵐!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加