ジョニー・デップ、マリリン・マンソン新曲MVに出演

ジョニー・デップ、マリリン・マンソン新曲MVに出演

  • 映画.com
  • 更新日:2017/10/13
No image

ジョニー・デップとマリリン・マンソン Photo by MJ Kim/Getty Images

ステージ上でのアクシデントで負傷し病院に緊急搬送されたマリリン・マンソンが、新曲「SAY10(原題)」のミュージックビデオでジョニー・デップと共演していることがわかった。

「SAY10」は、10月6日に発売されたマンソンの新アルバム「Heaven Upside Down(原題)」に収録されている曲。2016年11月の米大統領選前日にリリースされたオリジナルMVは、ドナルド・トランプを思わせる赤いネクタイをつけたスーツ男性の斬首死体が描かれた衝撃的な映像だった。

このほどリリースされた新MVは、旧約聖書のカインとアベルを題材にしており、裸の女性たちが閉じ込められた地下牢らしき部屋でマンソンとデップが向き合い、マンソンが自らの喉を切り裂くというこれまた過激な内容となっている。

マンソンは9月30日、ニューヨーク公演中に舞台セットの下敷きになり、緊急搬送された。このケガにより、予定されていたツアーの一部延期が発表されている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ほのかりんライブデビュー ゲス極・川谷との未成年飲酒騒動後、初の公の場
A応P、「君氏危うくも近うよれ」ミュージックビデオ撮影現場をVRで体験
知念里奈がデビュー20周年記念コンサートを開催
ポルノグラフィティ、大谷亮平×本田翼W主演サスペンスに“Blues”書き下ろし
【インタビュー】LOVEBITES、ヘヴィメタルのエッセンスを凝縮し超絶技巧満載の1stフル・アルバム『AWAKENING FROM ABYSS』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加