最新ランキングをチェックしよう
巨大津波の発生過程を解く重要な知見 - 京大、歪開放プロセスの一端を解明

巨大津波の発生過程を解く重要な知見 - 京大、歪開放プロセスの一端を解明

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/11/14

京都大学は、海溝などの沈み込み帯の浅い部分で発生するゆっくり地震(通常の地震に比べて遅い断層すべり速度で歪を解放する現象)の活動の後半で、特に潮位変化によりゆっくり地震が誘発されやすいことを発見したと発表した。

同成果は、同大 理学研究科博士課程学生の片上智史氏、防災研究所の山下裕亮 助教、伊藤喜宏 准教授、太田和晃 特定研究員、鹿児島大学の八木原寛 助教、九州大学の清水洋 教授らの研究グループ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「無痛症=痛みを感じない」家族三世代で共通の遺伝子変異を発見!
山中所長に「やめないで」の声続々 記者から「辞任」質問も出るが...
火を使って狩りをする鳥の存在が確認される
【ガチ】ついに「4次元空間の存在」が2つの実験で確認される! 我々の周囲に“異次元空間”が広がっていることが判明、革命的ブレークスルー到来!
驚くほど地球に似ていた。土星の衛星「タイタン」のマッピング画像

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加