シャープ、IGZOフリーフォームディスプレイを搭載したコンパクトなSIMフリースマホを発売

シャープ、IGZOフリーフォームディスプレイを搭載したコンパクトなSIMフリースマホを発売

  • MdN
  • 更新日:2018/01/12
No image

AQUOS R compact SH-M06

シャープ株式会社は、SIMフリースマートフォン「AQUOS R compact SH-M06」を1月下旬に発売すると発表した。

同製品は、4.9インチ(2032×1080ピクセル)のIGZOフリーフォームディスプレイを搭載し、新デザイン「EDGEST fit」を採用したSIMフリースマートフォン。片手で持ちやすい丸みを帯びた形状で、狭額縁設計により幅66mmのコンパクトサイズに4.9インチの画面搭載を実現した。また、ディスプレイの上部内側に配置したインカメラにより、自然な目線での自撮りも可能となっている。

残像を抑えてなめらかな表示を実現する「ハイスピードIGZO液晶ディスプレイ」を採用するほか、高速ハイブリッドAF対応の広角約1640万画素アウトカメラを搭載している。サイズは132×66×9.6mm、重量は約140g。カラーはホワイトとシルバーブラックの2色。

シャープ株式会社
URL:http://www.sharp.co.jp/products/shm06/
2018/01/12

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
超人気アダルトサイトが2017年をまとめた統計レポートを公開、日本人ユーザーのフェチも明らかに
Acrobat DCが入っていないPCでPDFを作成・編集する方法
900万円の女 AI搭載の受付ロボ「協栄アイちゃん」の実力
『一太郎』利用の農水省が『Word』に完全移行へ 「働き方改革の一環」報道にネットでツッコミ殺到
こんなものまで声で操作、CESで発見した音声操作の“意外な家電”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加