最新ランキングをチェックしよう
ライオンの檻で死亡した飼い主 その後警察が2頭を射殺(チェコ)

ライオンの檻で死亡した飼い主 その後警察が2頭を射殺(チェコ)

  • Techinsight
  • 更新日:2019/03/11

野生動物をペットとして飼うには、それなりの飼育法と知識を持っていなければならないだろう。このほどチェコから、ペットとして可愛がっていたライオンによって命を落とした男性の一報が飛び込んできた。『Fox News』『BBC News』などが伝えている。
チェコ共和国の東部に位置するズジェホフで今月5日、雄と雌のライオンを飼っていたミハエル・プラシルさん(Michal Prasil、33)が死亡した。雄

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
松本人志と加藤浩次に、吉本社内から「さっさと辞めろ」「辞める辞める詐欺」と非難続出
文在寅の報復は「日本に影響ナシ」どころか「韓国に大打撃」の可能性
佐野ひなこ、1年ぶり『ヤンマガ』カバー 最強ビキニで“イイ女”っぷり発揮
“あおり運転”男かくまった疑い 51歳女逮捕
【確保動画】あおり殴打 警察に食ってかかった女性は「年上独身クレーマー体質」ガラケー女性と同一人物?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加