最新ランキングをチェックしよう
アメリカは日本より「下半身スキャンダル」に厳しい!?

アメリカは日本より「下半身スキャンダル」に厳しい!?

  • まいじつ
  • 更新日:2017/11/12

(C)Shutterstock
アメリカの名優であるケヴィン・スペイシーや、大物映画制作者のハーヴェイ・ワインスタインのセクハラスキャンダルから始まった性暴行告発キャンペーン『Me too(私もやられた)』が、有名人たちの“墓場”と化している。
「ゴールデングローブ賞を6回も受賞したアメリカの俳優ダスティン・ホフマンも、32年前に撮影現場で、当時17歳の女性インターンにセクハラを行ったと当の本人か

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
クロちゃんの連日の”嘘ツイート”疑惑、ついに医師にまで疑われてしまう事態に
小室哲哉「疲れ果ててしまった」 妻・KEIKOは「女性というより女の子に」
本田翼、波瑠...裏話暴露で炎上した女優4人! 「一体何様?」「度を過ぎた暴露で品がない」
柳瀬早紀、トレエンたかしの「目の前でジャンプして!」に激怒
「白戸家」竹内涼真の履歴書がヤバイ 記載された番号に電話をかけたところ...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加