西川貴教、本名名義の1stアルバムを3月6日にリリース!4月から全国ツアーも開催!

西川貴教、本名名義の1stアルバムを3月6日にリリース!4月から全国ツアーも開催!

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2019/01/14

2018年3月、シングル『Bright Burning Shout』のリリースで本格的に西川貴教名義での活動をスタートさせてから約1年、待望の1stアルバムとなる。
【予想外の合体!?】西川貴教 とうとう片腕がドライヤーに!?衝撃の新ビジュアル解禁!

タイトルは『Singularity』(シンギュラリティ)。人工知能が発達し、人間の知性を超えることによって生活に大きな変化が起こるという概念を指す言葉で、これからの西川貴教が今までの自分を超えることによって大きな変化を遂げ無限の進化を続けていく、という意思表示的な意味合いが込められている。

前述の『Bright Burning Shout』や、Fear, and Loathing in Las Vegasとのコラボレーション曲『Be Affected』、澤野弘之から楽曲提供を受けた『His/Story』『Roll The Dice』など、話題曲を余すところなく収録。

さらに、先日発表され、布袋寅泰とのタッグが大きな反響を呼んだ『UNBROKEN (feat. 布袋寅泰)』をはじめとした新曲も多数収録されるとのこと。

初のツアー開催

No image

加えて、同アルバムを引っ提げての全国ツアー開催も発表された。4月13日(土)Zepp Fukuokaを皮切りに、7都市13公演、西川貴教としては初のツアーとなる。

また、『UNBROKEN (feat. 布袋寅泰)』は、同曲が主題歌の「映画刀剣乱舞」公開に合わせ、1月18日(金)より先行配信される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
SpotifyやApple Musicなど音楽ストリーミングの影響でヒット曲がどんどん短くなっている
B'z、サポートメンバーを一新して全国16カ所36公演のツアーを開催
STU48、春完成予定の“船上劇場 STU48号”と対面!C/W全員曲「出航」MV完成
RAZZ MA TAZZ、デビュー25周年を迎え復活
“EXPG STUDIO”LA校が開校! EXILE HIRO、MAKIDAI、今市隆二(三代目JSB)が現地を激励
  • このエントリーをはてなブックマークに追加