道路わきに捨てられていた黒猫は、新しい飼い主の元、いつの間にか泳ぎの上手なスイマーキャットとなっていた。

道路わきに捨てられていた黒猫は、新しい飼い主の元、いつの間にか泳ぎの上手なスイマーキャットとなっていた。

  • カラパイア
  • 更新日:2017/11/14
No image

犬かきという言葉があるように泳ぎのうまい犬は確かに存在する。だが猫だって、水が苦手とされる猫だって、泳ぐのが大好きな個体も中には存在するようだ。猫の数だけ個性があるのだ。

猫のネイサン(メス)は、生後数週間の時に段ボールに入れられ、高速道路の近くに捨てられていたところを、保護団体によって救助された。

その後、縁あってアウトドアが大好きな家族に引き取られたところ、一緒にビーチで散歩をしているうちに、いつのまにか泳ぎを覚え、水泳を楽しむようになったという。

箱に入れられて捨てられていた子猫、”およぎ”をおぼえた

現在、オーストラリア、クィーンズランド州で暮らす黒猫のネイサンは生後数週間の頃、段ボールに詰められ高速道路付近に捨てられていたところを動物保護団体『RSPCA』に保護された。

不幸な生い立ちだが、人間たちの支えもあり今年の初め、リアンさんとメリッサさんという家族にひきとられることとなった。

アウトドアが大好きな夫妻のもとで暮らし始めたネイサンは、夫妻に連れられビーチを歩くうち、いつの間にか犬かきならぬ猫かきで、水泳を楽しむようになったという。

スイスイと泳ぐネイサン

ネイサンは飼い主と海を楽しむ

引き取られた当初、ネイサンの安全を考え室内飼いをしていたそうだが、アウトドアが大好きな夫婦は、ネイサンだって外を楽しみたいだろうという思いから、一緒に外に出かけるようになった。

そしてやはりネイサンも外遊びが大好きな猫だった。そして海も大好きに。夫妻が水に入る様子を見て、楽しそう!っと思っちゃったのかもしれない。

「ビーチに行くたび、夫婦は少しずつ水に慣らすようにしていったそうだが、いつしかネイサンは自分から水の中に入って行って、いつの間にか泳げるようになったという。今では夫婦のライフガードとして見守ってくれているんだそうだ。

スイマーキャットとしてインスタで人気に

夫妻は楽しそうに泳ぐネイサンの姿を共有したくてインスタグラムで公開したところ、スイスイと泳ぐ黒猫の姿に惚れた多くのファンがあっという間に集まった。

「こんなに泳げるようになるだなんて思ってもいませんでした。」と夫妻も驚きをいまだに隠せない様子。

ネイサンという名前は夫妻の好きなテレビ番組「アングリー・ボーイズ」のキャラクターからとったという。女の子用の名前ではないが、ネイサンを引き取った時、すでに心に決めていて非常に気に入っているんだそうだ。

「ネイサン以外の名前がついた彼女なんて想像できません!」
と夫妻は笑って答えたそうだ。

via:Daily Mail/People/Instagram/などtranslated by kokarimushi / edited by parumo

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
赤ちゃんの初めての注射。応援しているパパの方が痛そうに大騒ぎ!看護婦さんも思わず笑う笑
こいつ誘ってやがるぜ...人間を誘惑している風情の動物たちのポージング写真
ザ・たっち、たくやの「どうぶつの森」が動物園過ぎると話題に!
友達から「ラスベガスで買ったライター」を貰ったんですけど、かっこよすぎませんか?  ワンコが気になってそれどころじゃない動画が話題に
これがジェントルニャンだから。小さな鳥にそっと触ろうとする猫の優しさ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加