入賞作品は東京を走るクロネコヤマトのトラックに掲出! 小中学生から『東京 2020 大会』応援メッセージを募集開始

入賞作品は東京を走るクロネコヤマトのトラックに掲出! 小中学生から『東京 2020 大会』応援メッセージを募集開始

  • ガジェット通信
  • 更新日:2019/06/13
No image

来年に迫った『東京 2020 オリンピック・パラリンピック競技大会』(以下『東京 2020 大会』)に向けて、応援ムードを盛り上げる企画が始動しました。ヤマトホールディングスは、全国の小中学生を対象に、『東京 2020 大会』に集まるすべてのアスリートへ向けた応援メッセージを募集するキャンペーンを6月14日から開始します。

応援メッセージはキャンペーンサイトから2019年9月8日まで募集。日本語または英語で50文字以内で、アスリートたちがパワーを発揮できる応援メッセージを募っています。金賞・銀賞・銅賞の上位入賞作品は、東京都内を走るクロネコヤマトのトラック約100台にメッセージを掲出。『東京 2020 大会』のオフィシャル荷物輸送サービスパートナーである同社が、物を運ぶだけでなく、アスリートへ向けた人の想いも届けて大会への機運を醸成します。

上位入賞者はもちろん、審査員特別賞の入賞者を含む100組200名には、『東京 2020 大会』のペアチケットをプレゼント。トップアスリートの宮崎大輔さん(ハンドボール選手)など5名の著名人が審査員を担当します。小中学生のいるご家庭は、アスリートに向けてアツい応援メッセージを応募してみては?

キャンペーン詳細■キャンペーン名称:ヤマトホールディングス 東京 2020大会 応援メッセージ募集キャンペーン■応募資格:国内在住の小学生・中学生■応募期間:2019年6月14 日(金)~ 2019年 9月8日(日)■応募方法:キャンペーンサイトから応募http://www.yamato-hd.co.jp/tokyo2020/campaign/■募集テーマ:東京 2020大会に集うすべてのアスリートへ向けた、パワーを発揮できる応援メッセージ (日本語または英語で 50 文字以内)■メッセージ掲出トラック走行エリア:東京都内■メッセージ掲出トラック台数:メッセージを掲出した特別デザインのトラック約100 台のほか、 数百台のトラックにメッセージステッカーを貼付予定■メッセージ掲出期間:2020年1月下旬~2020年9月(予定)■受賞作品発表:2019年11 月下旬■各賞・賞品金賞 2名 (小学生の部1名、中学生の部1名)銀賞 2名 (小学生の部1名、中学生の部1名)銅賞 10名・応援メッセージをクロネコヤマトのトラックに掲出・東京2020パラリンピック 開会式、または閉会式のペアチケット・オリジナルミニカー審査員特別賞 86名・東京2020オリンピック、 または東京2020パラリンピック 競技のペアチケット・オリジナルミニカー参加賞(応募者全員)・その他オリジナルグッズ学校賞(※)・応募数の多かった上位100校に、文房具、または学校備品3万円分を贈呈■審査員 :齋藤 孝(明治大学教授)寺川 綾(スポーツキャスター)中西 哲生(スポーツジャーナリスト)藤井 郁美(車いすバスケットボール選手)宮崎 大輔(ハンドボール選手)※50音順、敬称略

ヤマトホールディングス 東京2020大会 応援メッセージ募集キャンペーン|ヤマトホールディングス
http://www.yamato-hd.co.jp/tokyo2020/campaign/[リンク]

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【J1ベストイレブン】別格の存在感!久々の先発で結果を出したイニエスタをMVPに!清水の大卒ルーキーも|15節
【総体予選】千葉決勝は劇的な幕切れ! 茨城代表、そして埼玉のファイナリストも確定!
五輪チケット抽選結果 20日発表へ、公式サイトで確認を
リアル“南葛SC”の福西崇史監督が挑む 「成長」と「勝利」の同時追求
震度6弱山形県鶴岡市本拠地のモンテディオ山形、選手とスタッフの無事を報告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加