熊切あさ美がイイ女すぎると話題に! 天性の魔性ぶりに中村昌也もメロメロ

熊切あさ美がイイ女すぎると話題に! 天性の魔性ぶりに中村昌也もメロメロ

  • メンズサイゾー
  • 更新日:2016/12/01
No image

11月30日放送の『モシモノふたり』(フジテレビ系)で、タレントの熊切あさ美(36)が俳優の中村昌也(30)をメロメロ状態にした。

ふたりの芸能人が1泊2日の"おためし同居生活"を行い、テレビで見せない素顔にクローズアップする同番組。今回は矢口真里(33)と2013年に離婚し、現在「恋愛リハビリ中」だという中村と、数々の男性芸能人との熱愛報道があり、「恋多き女」として世間を騒がせてきた熊切がデートをして一夜を共にすることになった。

その冒頭、デート先の希望を中村に聞かれた熊切は、「男の人が行きたいところに行きたいんですよね」と返事。相手のことを優先しつつ、しかもそれが自分にとって一番うれしいことだとアピールした熊切に、中村はさっそくデレデレとした表情に。

その後ふたりはパソコンショップで、仮想現実を楽しめる今話題のVR(バーチャル・リアリティ)ゲームを体験。ヘッドセットを着用した熊切は気合いを入れてゲームを始めたが、迫りくる敵に驚いて何度も「怖い」としゃがみこんでしまう。それでもプレイ後の熊切は、「昌也君と一緒にいて楽しい」とポツリ。どんなに怖い目にあっても、ふたりなら楽しいようだ。

さらに、クレープを買った際には、突然「食べる?」と自分の食べかけを差し出すなど、随所で男心をくすぐる熊切。中村のクレープにかぶりついたシーンでは、見事な"上目づかい"を見せていた。

熊切の自然なボディタッチでかなり距離が近づいたふたりは、晩ご飯を食べに居酒屋へ。その店は熊切の行きつけで、常連客にはタレントやスポーツ選手なども多いという。すると、ふたりのところに、元プロ野球選手の広澤克実(54)と元プロゴルファーの古閑美保(34)が登場。広澤も古閑も、熊切とはプライベートでよく飲むそうだ。

その古閑は、「男のクセが一緒すぎる。歴代(の彼氏)が同じことをするっていうのがある」と熊切の過去の交際相手について暴露。中村が「(熊切は)恋愛体質?」と聞くと、古閑は「男いないと生きていけない。だから切り替えなんてすごい早い」とぶっちゃけた。

また、熊切が中村のグラスが空になったことに気付いてお酒を注ぐと、古閑は「女同士のときもやる」「計算も入るときもある。才能才能!」とコメント。そして中村が「モテる要素がある」と熊切の印象を話すと、古閑は「モテるっていうか勘違いする、男がみんな」と明かした。これを聞いた中村は、「絶対するわ、勘違い...」とタメ息をもらすのだった。

2日目の朝も、中村より早起きして朝食やデート先での弁当を準備するなど女性らしい一面を見せた熊切。そんな彼女は男性視聴者に好評で、Twitterなどには「計算だとしても可愛い」「これはモテる」「こんな子と結婚したい」「魔性の女、最高です!」「イイ女すぎ」といった絶賛コメントが上がることになった。

28日に放送された『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)では、自身を「重い女」と語り、過去の破局エピソードを涙ながらに振り返った熊切。このときは尽くし過ぎてしまうことを反省していたが、今回の彼女を目にした男性視聴者の中には虜になった人も多い。

これまでのイメージが反転するほど、ネット上で好感度を上げた熊切。これも、古閑の言う"男を勘違いさせる才能"のひとつなのかもしれないが...。
(文=aiba)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
伊野尾慧、大失態の連発で「JUMPゴリ押し」終了の現実味
週刊文春が「ゲス不倫」スクープ 田中萌アナが番組に出演せず
高須院長の“ラーメンの食べ方”に衝撃走る
星野源『逃げ恥』着用シャツが注文15倍増「“キムタク着用”の売れ方とは違う」
成宮寛貴の薬物報道前日に...ナイナイ岡村「この人出したらアカン」発言が波紋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加