日本人初の失態...比嘉の体重超過、JBCが今月中に厳罰へ

日本人初の失態...比嘉の体重超過、JBCが今月中に厳罰へ

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/04/17

日本ボクシングコミッション(JBC)は体重超過のため王座剥奪となった前WBC世界フライ級王者・比嘉大吾(22=白井・具志堅)に対する処分を今月中にも決定する。聞き取り調査、または報告書の提出を求め、倫理委員会を経て処分を決める。

No image

ロサレスに敗れ謝りながら引き揚げる比嘉

策定を進めている処罰規定は適用しない方針。永久追放となったルイス・ネリとは事情は異なるが、日本人王者初の失態でもあり、厳罰は避けられそうにない。また、17日に予定されていた沖縄県民栄誉賞の授与式は中止。具志堅会長ら比嘉サイドは受賞辞退を申し入れたが、県側は授与したい意向で「検討する」としている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「自然と三沢さんの技に似てしまう」幼少期に抱いた三沢光晴への憧れ――小橋建太の青春おすそわけ#22<清宮海斗vol.2>
柔道新ルールは「受け」も重要 「有効」レベルが「技あり」に...思わぬ結果も
スターダム・シンデレラTは混戦模様も紫雷イオが初V宣言「今年はドレスを着ます」
ゼウスがノア・丸藤との初対決制す 全日本チャンピオン・カーニバルV宣言
「人間発電所」ブルーノ・サンマルチノ氏死す82歳
  • このエントリーをはてなブックマークに追加