鹿島ドローもフル出場内田「絶対に間違っていない」

鹿島ドローもフル出場内田「絶対に間違っていない」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/02/15
No image

鹿島対上海申花 前半、ゴールを狙うも相手DFに阻まれ、倒れ込む鹿島DF内田(右)(撮影・狩俣裕三)

<ACL:鹿島1-1上海申花>◇1次リーグH組◇14日◇カシマ

後半45分を20秒過ぎて、攻め上がった鹿島アントラーズDF内田の前にボールが転がってきた。右足を振り抜く。地をはう弾道は、ゴールの右枠を捉えていた。だが、惜しくも好セーブに阻まれた。

放ったシュートは上海申花の12本を上回る21本。ボールはほぼ支配した。それでも前半立ち上がりの失点が響き、ホームで引き分け。「よくある試合ですね、何回かビッグチャンスがある中であと1本入らないのは」。苦笑い。ただ、悲愴(ひそう)感はなかった。

鹿島で、10年5月12日のACL浦項(韓国)戦以来2835日ぶりに臨んだ公式戦。「お帰りなさい」の声が飛ぶ中で、後ろから前へ、ときには中へ走り続け、ボールを送り続けた。「ゴールラインまで行けるのは動けているとき」。5カ月ぶりに90分間、戦った。

勝ち点3は奪えなかったが「めちゃめちゃいいサッカーだった。絶対に間違っていない、このやり方は。自信を持っていい」。内田の言葉に曇りはなかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【三浦俊也のJ1順位予想】実力者ふたりを加えた川崎は盤石。不安要素の多い横浜は降格もあり得る
【早野宏史のJ1順位予想】川崎が優勝候補の筆頭!鹿島は小笠原に次ぐリーダーが不在で...
TwitterライブでJリーグが無料視聴できる!開幕戦はFC東京×浦和を生配信
【岩本輝雄のJ1順位予想】タレント揃いの柏が今季こそ優勝!有能助っ人がいる名古屋も注目だ
ビートたけし、中学生と対戦するゼッターランドの超絶技に「エゲツない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加