インディアンス3連勝バウアー21球降板も競り勝つ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/18

<ア・リーグ優勝決定シリーズ:ブルージェイズ2-4インディアンス>◇第3戦◇17日(日本時間18日)◇ロジャーズセンター

インディアンスがブルージェイズに4-2で競り勝ち、3連勝でリーグ優勝に王手をかけた。

2-2の同点の6回、先頭の2番キプニスが右中間スタンドへ運ぶ勝ち越しソロ本塁打。1死から四球で4番ナポリが四球で出塁し、暴投で二塁に進んだ後、5番ラミレスに適時中前打が飛び出して2点のリードを奪い、このまま逃げきった。

先発のバウアーは負傷した右手小指からの出血が止まらず、1回途中21球で降板するアクシデントがあったが、救援したオテロが2死一、二塁のピンチを切り抜けると、細かな投手リレーで反撃を2点に抑えた。

第4戦は18日(日本時間19日)にトロントで行われる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日米それぞれに存在する“球団最後の戦士”たち
早くも注目浴びる田中将大の来オフ動向 米サイト「何としても引き留めろ」
ロッテ元監督のバレンタイン氏 駐日大使に起用か
カブス加入の上原浩治、8年間で残してきた“メジャー史上最高”の数字とは?
大谷翔平(日本ハム)が年俸2億7000万円で契約更改! メジャーで同クラスの選手は誰だ!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加