最新ランキングをチェックしよう
売上のために必死! 女性が激怒した美容院の悪質営業3選

売上のために必死! 女性が激怒した美容院の悪質営業3選

  • しらべぇ
  • 更新日:2017/08/11

(yuhirao/iStock/Thinkstock)美容師の世界では歩合制で働いている人が多いそうだ。また近年は、美容室も増えてきて、ライバル店が多いという。そのため、お店や自身の売上をあげるために、悪質な営業をして稼ごうとする人もいるらしい。しらべぇ取材班は、被害に遭ったという女性たちに話を聞いてみた。(1)写真を無断撮影し、やっていない施術を自分の作品にする「仕上がったヘアスタイルを無断でス

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
この発想はなかった!斜め上のイヤホンデザインパッケージが話題に
無理やり起こされ、泣いても「夫婦の営み」強要...完全にDV、犯罪になる可能性も
「一定間隔でドン、ドン! 上の階からだと思ったら、原因は下の階の『ある遊び』で...」(福岡県・50代男性)
佐々木希を夜の浅草に連れ出したら、神々しいまでに可愛くて辛くなった
宇野昌磨は“例外”? 記者が「二度と取材したくない!」と叫ぶアスリートを実名暴露
  • このエントリーをはてなブックマークに追加