最新ランキングをチェックしよう
パリSG会長、スイス検察から刑事訴訟...W杯放映権を見返りに賄賂の疑い

パリSG会長、スイス検察から刑事訴訟...W杯放映権を見返りに賄賂の疑い

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/10/13

パリ・サンジェルマンのナセル・アル・ケライフィ会長に対し、スイスの検察当局が刑事訴訟手続きを始めていたことを12日に発表した。イギリスメディア『BBC』が同日に報じた。
 同当局は今年3月20日に贈収賄、詐欺、文書の偽造などの容疑で、ヴァルケ氏やアル・ケライフィ会長らの訴訟手続きを開始していたという。同会長は大手メディア『beIN Sports』のCEO(最高経営責任者)を務めており、2026年と

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【GEPR】核兵器を持つ意義はあるのだろうか
個室トイレでスマホゲーム30分 男性「直腸脱」で腸16cmが飛び出す(中国)
テロとの戦いの間、中露を増長させてしまった米国
「シリコンバレーが世の終末を引き起こす」ことを「楽観主義者」のビル・ゲイツさえ危惧している
  • このエントリーをはてなブックマークに追加