最新ランキングをチェックしよう
稀勢、無傷4連勝も“どっきり星” 行司の勘違いで一時相手に軍配上がる

稀勢、無傷4連勝も“どっきり星” 行司の勘違いで一時相手に軍配上がる

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/01/14

松鳳山(下)を突き落としで下した稀勢の里だが、行司・木村玉治郎の軍配は西の松鳳山に(撮影・佐々木彰尚)

 「大相撲初場所・4日目」(11日、両国国技館) 西前頭筆頭の御嶽海が横綱鶴竜を押し出しで下し、今場所2日目以来、通算2個目の金星を挙げた。横綱白鵬は小結栃ノ心を寄り切り、大関稀勢の里は松鳳山を突き落として4連勝。全勝は平幕の佐田の海と貴ノ岩と合わせて4人となった。横綱日馬富士は荒鷲を下して連

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
元横綱・朝青龍が「少し間違えた?」と稀勢の里の土俵入りをツイート
石橋改め朝乃山が新十両、急死恩師の名前貰う
父も母も理事長も指導親方も感無量...稀勢の里勇姿
ゆりやん、上方漫才コンテスト初V 女性ピン芸人初
稀勢の里 新横綱Vへ始動 春場所に向け稽古再開「しっかり準備」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加