楽天、12安打13点で連敗ストップ!ロッテは涌井が大誤算7失点KO

楽天、12安打13点で連敗ストップ!ロッテは涌井が大誤算7失点KO

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/17

◇パ・リーグ 楽天13―5ロッテ(2017年9月16日 Koboパーク宮城)

No image

<楽・ロ>2回2死一、三塁、ウィーラーが左中間に3ランを放つ

楽天が2度の打者一巡の猛攻で13点を挙げてロッテに大勝し、連敗を3でストップ。2点を追う2回にアマダー、ウィーラーの本塁打など5連打で7点を挙げて試合をひっくり返すと、5回にも5点を追加して試合を決めた。

楽天は2回に2点を先制されたが、その裏に銀次の右前打から2死一、三塁とすると、藤田の右翼線への適時二塁打で1点差とし、続くアマダーが左越えへ逆転3ラン。続くペゲーロ、島内の連打で一、三塁とし、ウィーラーが左中間スタンドへ27号3ランを叩き込んで7―2とリードを広げた。5回には岡島、島内、銀次の適時打など打者10人の猛攻で5点を挙げた。

7回から4番手で登板し、2回無安打無失点の西宮が今季初勝利を手にした。

ロッテは先発の涌井が2回で2本塁打を含む6安打7失点と大誤算で、連勝は3でストップ。9回に2死走者なしから2年目の平沢が右越えへプロ1号となるソロ本塁打を放った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
西武・野上 プロ初完封!4年ぶり10勝 元モー娘梨華夫人と支え合い「感謝」
多摩大目黒vs駒場学園
高校野球ドットコム
中日・浅尾 技巧派に“変身” 最速142キロ「反省は多い」
【MLB】会場は唖然、騒然...MLBで驚きの珍プレー、バントが“先頭打者弾”に
長嶋一茂、プロ志望・清宮に辛口評価「あの守備は無理」「最初は2軍から」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加