マドリー 大一番で逆転勝利

マドリー 大一番で逆転勝利

  • スポルト
  • 更新日:2018/02/15
No image

PSGに勝利したマドリー

レアル・マドリードは、本拠地サンティアゴ・ベルナベウで行われたチャンピオンズリーグのPSG戦1stレグに3−1の勝利を収めている。

マドリーは逆転に成功し、大きなアドバンテージを手にして、3月6日火曜日に敵地パルク・デ・プリンスに乗り込むことになる。なお、PSGは、フィジカルとタクティカルな部分で優れたパフォーマンスを見せており、もっと妥当な結果に値すると言っても過言ではない。

33分、PSGはムバッペのセンタリングをネイマールがナチョにマークされながらもうまく落とすとこれに走りこんできたMFラビオが先制ゴールを挙げている。一方のマドリーは、PSGに圧倒され、満足のいくパフォーマンスを見せることができていなかった。

■CR7のゴール
マドリーは、クリスティアーノ・ロナウドがGKアレオラと1対1の決定的なチャンスを掴むも、放たれたシュートはGK顔面にあたり阻止されている。しかし、終了間際の45分にクロースが獲得したPKをCR7がしっかりと決め、試合を振り出しに戻すとともに、CR7はチャンピオンズリーグでマドリー通算100ゴールを達成している。

■明暗を分けた試合終盤
後半が始まると再び流れを掴んだのはPSGだったが、試合が動いたのは残り15分を切ってからだった。戦術的には劣っていたかもしれないが、交代選手を監督ジダンがうまく使い、マルコ・アセンシオがいつものように決定的な仕事をやってのける。83分、アセンシオがあげたクロスをPSGのGKアレオラが不用意にセーブするとそのこぼれ球に詰めていたCR7がこの日2ゴール目をラッキーな形で決める。
また、86分にはPSGの不運というべきか、マドリーの幸運というべきか、今度はアセンシオのクロスにマルセロが左足で合わせて追加点を決めている。
フットボールが再びアンフェアな形で結果に表れており、決定力が勝ったマドリーは、PSGの監督エメリにとって新たな災難となっている。3週間後の2ndレグでどのような戦いが繰り広げられるか大いに楽しみである。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「途轍もないパイルドライバー!」プレミア史に残るスパーズ伝説のミドルに再脚光!
アンリからネイマールに非情宣告「メッシの陰に隠れるのが嫌なら競技を変えろ」
まだまだ続く! 仮想通貨 ICOバブルの行方『NOAH COIN のICO』
シュルティングがショートトラック女子1000m金、韓国勢は転倒
渡部暁斗、金メダル宣言不発「4年間かけてあまり何も変わらなかった」/複合
  • このエントリーをはてなブックマークに追加