DOBERMAN INFINITYの“譲れないこと”とは?品川ヒロシがSWAYのバスケ姿称賛

DOBERMAN INFINITYの“譲れないこと”とは?品川ヒロシがSWAYのバスケ姿称賛

  • ナタリー
  • 更新日:2018/04/16

DOBERMAN INFINITYのショートムービー「OFF ROAD THE MOVIE」の先行上映会が、本日4月16日に東京のユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて開催。DOBERMAN INFINITYのメンバー5人と監督を務めた品川ヒロシ品川庄司)らが登壇した。

No image

「OFF ROAD THE MOVIE」先行上映会の様子。

すべての写真を見る(全14枚)

No image

「OFF ROAD THE MOVIE」は、4月18日リリースのニューアルバム「OFF ROAD」の初回限定盤に収録される作品。アルバムリード曲「OFF ROAD」をモチーフに、1人の男の成長物語が描かれる。本作で演技初挑戦となったKUBO-C、GS、P-CHO、KAZUKIの4人について、品川は「お芝居をやるとなって、『セリフ書いていいんだよね?』って聞いたらもじもじしてなすり付け合ってて(笑)。だから、セリフの分配は僕が決めたんじゃないんですよ」と話し、ファンの笑いを誘った。

No image

KUBO-Cは「手応えしか感じてませんね!」と自身の演技を自画自賛してみせたものの、今後の役者仕事については「オファーが来たら考えさせてもらって……たぶん断ると思います(笑)」とトーンダウン。主演を務めたSWAYは、前回品川とタッグを組んだ「to YOU」のミュージックビデオと比較し「セリフの量は確実に(前回より)多かったので、現場で『覚えてません』ってことがないように心がけました」と語る。また品川から「めっちゃうまかった」と絶賛されたバスケットボールのシーンについては「たくさん練習したかったんですけど、結果一度だけで……(笑)」と謙遜した。

No image

イベントでは来場者からの質問に答えるコーナーも。「『OFF ROAD』のテーマでもある『自分らしい、ここだけは譲れないこと』はありますか?」という問いにDOBERMAN INFINITYの5人が回答した。KAZUKIは「大雑把なところですかね」と答えるが「それ、譲れないこと?」というツッコミに「あ、譲れるなあ(笑)。じゃあ日焼けですかね」と翻し、P-CHOは「音楽愛ですね。ここは譲れないです」ときっぱり。サウナが好きだというGSは「同じタイミングで入った人よりも先に出ません」とこだわりを明かした。

イベントにはこのほか小川菜摘木村祐一ギンナナの金成公信とキクチケンイチ、ニブンノゴ!の大川知英と森本英樹、金田哲はんにゃ)も出席。最後には4月26日に誕生日を迎える品川にサプライズで花束が贈られ、大きな拍手の中イベントは幕を閉じた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
本日解禁!『仮面ライダービルド』挿入歌を歌うスペシャルユニット曲第2弾!! 超ビックなスーパークリエイターたちがAXL21と共に再びタッグを組む!!
宇多田ヒカル12年ぶりコンサートツアー詳細決定
7人組ダンスヴォーカルユニット・Super Break Dawn、本日デビュー
【独占取材パート2】小室哲哉、浅倉大介によるユニットPANDORAのフィーチャリングボーカルBeverlyとAXL21がスーパークリエイターと主題歌、挿入歌を歌う『仮面ライダービルド』について語り合う
関ジャニ∞にさらなる激震?渋谷すばるに続いて新たな脱退の可能性
  • このエントリーをはてなブックマークに追加