U-17女子“リトルなでしこ”がW杯連覇に王手! 地上波生中継も決定!!

U-17女子“リトルなでしこ”がW杯連覇に王手! 地上波生中継も決定!!

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2016/10/18
No image

スペイン戦で2ゴールを挙げたFW高橋がPLYAER OF THE MATCHに選ばれている。(C) Getty Images

ヨルダンで開催されているU-17女子ワールドカップは10月17日(日本時間18日未明)、準決勝が行なわれ、2連覇を目指す日本は前回決勝の相手、スペインと対戦し、3-0と完勝した。

14分に高橋はなのゴールで先制した日本は、その後スペインのスピーディな攻撃に苦しめられながらもGK田中桃子のファインセーブなどで前半を無失点に抑える。

後半に入ると、再び息を吹き返した日本はオウンゴールで追加点をゲット。さらに74分にも、高橋がPKを落ち着いて沈め、3-0とする。そして、堅い守りで最後までスペインにゴールを割らせることなくタイムアップ。日本が決勝進出を決め、2大会連続のワールドカップ制覇へ王手をかけた。

決勝の相手は、同日の準決勝第1試合でベネズエラを3-0で下した北朝鮮だ。今大会のアジア予選であるU-16女子アジア選手権では、0-1で敗れており、雪辱を期して臨むことになる。決勝は10月21日(金)深夜26時キックオフとなる。

また、この決勝戦の模様は、当初CS放送のフジテレビNEXTで生中継される予定だったが、フジテレビ系列で21日(金)25時50分より地上波生中継されることが決まった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東京五輪サーフィン会場に一宮町で喜びの声
“元バルサ”久保建英への過剰な期待をセルジオ越後が危惧!「彼より活躍している同世代もいる」
原口元気5発で代表得点王 タックル数も3位
U19日本アルゼンチンに逆転負け、久保は途中出場
FC今治とヴィアティン三重のJFL入会が正式決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加