最新ランキングをチェックしよう
最新の研究でオウムが道具を自作できることが判明

最新の研究でオウムが道具を自作できることが判明

  • ねとらぼ
  • 更新日:2016/12/01

インドネシアに生息するシロビタイムジオウムが目的に合わせ道具を自作できることが判明したと、ウィーン獣医科大学が科学誌の「BIOLOGY LETTERS」上で発表しました。そんな隠れた才能があったとは。
とっても器用
 ウィーン獣医科大学とオックスフォード大学の共同研究チームは透明な箱の中にエサを設置。箱の側面に小さな穴を開け、オウムが道具を使ってエサを取り出せるか実験しました。実験に用いられた道具

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
生きる化石ウナギザメ 凶悪な面構え! ポルトガルで捕獲
「ポーカーで人間を打ち負かしたAI」が世界を変える、天体物理学を愛するポーカーのプロが語る可能性とは?
謎すぎる超巨大天体「OGLE-2016-BLG-1190Lb」(木星の13倍)がガチ発見される! 地球を滅亡に導くニビルの存在がついに決定的に!
ありもしない架空の論文が、何百ものサイエンス系記事に引用されている
精子と卵子の受精は無作為に行われているのではない可能性を示す研究が登場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加