ドルト新エース、バチュアイはシーズン終了の見通し...クラブは「W杯出場は可能だろう」

ドルト新エース、バチュアイはシーズン終了の見通し...クラブは「W杯出場は可能だろう」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/04/17
No image

ドルトムントは16日、ベルギー代表FWミヒー・バチュアイが今季残りの試合をすべて欠場する見通しであることを発表した。

バチュアイは15日に行われたブンデスリーガ第30節シャルケ戦(0-2)に先発出場。試合終了間際にDFバンジャマン・スタンブリのタックルを受けて左足首を負傷していた。当初は骨折の疑いもあったが、クラブは「順調に回復すれば、今夏ロシアで行われるW杯にベルギー代表として出場する可能性は残されている」と、重傷ではないと強調している。

今冬チェルシーから加入したバチュアイは、ここまでリーグ戦10試合に出場し、7ゴールを記録。アーセナルに移籍したFWピエール・エメリク・オーバメヤンの穴を埋める活躍を見せていた。

●ブンデスリーガ2017-18特集

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「あのハセベがまさかの...」日本代表主将、長谷部誠が独メディアも驚く愚行で一発退場!
バドミントン再春館が金銭的不正行為で元監督を告発
世界驚愕の「85m弾」 GKの衝撃スーパーゴールに大反響「信じられない一撃」
「次なるペップイズムを体現するクラブだ」、英誌が横浜FMの“あるゴール”に注目
CLリバプール対ローマ サラの超絶ゴールで2点リード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加