マイコラス、カージナルスへ 夫人も日本に感謝

マイコラス、カージナルスへ 夫人も日本に感謝

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/12/07
No image

マイコラス(2017年9月16日撮影)

巨人との2年契約を終えたマイルズ・マイコラス投手(29)が5日、カージナルスと2年総額1550万ドル(約17億8000万円)で契約合意した。米メディアによるとカブス、レンジャーズなど多数の球団による争奪戦となり、周囲の予想を大きく超える契約額になったという。

マイコラスはツイッターで「巨人と東京の素晴らしいファンに感謝します」とメッセージを送り、ローレン夫人も「ありがとう。思い出深い3年間でした」とコメントした。ガーシュGMによると、マイコラスは先発5番手を争う見通しだという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
プロ野球「コーチの移籍ラッシュ」の裏側
球界大御所がエンゼルス大谷翔平に警鐘「二刀流無理。選手生命縮める」
意外? 今年の漢字「北」 世間の声はやっぱりあの漢字
元SMAP中居の成功のウラにサッチー夫のベストセラー本
DeNA、阪神は「 助っ人様様」 低迷巨人の評価は...<セ・リーグ外国人選手査定>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加