日本ハム清宮 侍・稲葉監督のエールに「オリンピック選手になれるよう精進したい」

日本ハム清宮 侍・稲葉監督のエールに「オリンピック選手になれるよう精進したい」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/01/12
No image

侍ジャパン・稲葉監督(左)に話しかけられ、恐縮した表情を見せる清宮(撮影・出月俊成)

日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)=早実=が11日、都内のホテルで行われた「第52回テレビ朝日ビッグスポーツ賞」の表彰式に出席。野球日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督(45)から20年東京オリンピック出場へ、熱烈なエールを送られた。

スポットライトに照らされ、稲葉監督は「2年半後、清宮君が出てくれたら野球界が盛り上がる。期待しています」とラブコール。清宮も「オリンピック選手になれるように一日一日、精進していきたいと思います」と力強く抱負を語った。

なお、表彰式の様子は1月28日午前11時30分~13時に「CSテレ朝チャンネル2」で放送される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ヤクルト村上「動ける体作る」清宮超え鋼ボディーだ
日本ハム栗山監督がいま明かす「大谷との5年間、清宮とのこれから」
巨人内海&山口鉄也テツ腕コンビ進退かかる男の本音
前代未聞!? ほぼ全席2500円で100種超食べ放題、 ホークス衝撃企画のなぜ
万年最下位から空前のDeNAベイスターズブームへ...ハマスタ大改修、誰でも感動体験
  • このエントリーをはてなブックマークに追加