最新ランキングをチェックしよう
「峠の釜めし」だけじゃない 食べた後も普段使いしたくなる全国の「器に凝りすぎ」駅弁

「峠の釜めし」だけじゃない 食べた後も普段使いしたくなる全国の「器に凝りすぎ」駅弁

  • 乗りものニュース
  • 更新日:2019/05/25

駅長が仕掛けた「有田焼の駅弁」 全国の駅弁のなかには、容器に凝りに凝ったものも。弁当を食べたあとの普段使いを想定したものも、少なくありません。有田駅の駅弁「有田焼カレー」(宮武和多哉撮影)。 たとえば、有田駅(佐賀県有田町)の「有田焼カレー」は、カレーライスを駅弁にするという点も珍しいですが、江戸時代からこの地で製造されている有田焼の磁器が容器に使われています。この駅弁を作っているのは、有田駅から

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
辛いのか? パンチョの「麻辣ナポリタン」を激辛好きが食べてみたよ! 山椒のシビ辛がクセになるけど量に注意デス...!
【令和初】土用の丑の日に行きたい!うなぎの美味しいお店3選
本当に辛いカップ麺はどれだ!激辛カップ麺9種をnomooo編集部で食べ比べてみた
インスタで話題の「水信玄餅」って? 「天使の涙」との違いも調べてみた
SNSで話題の"バズるグルメ" 第4回 新食感ひんやりスイーツ「#大とろ牛乳」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加