最新ランキングをチェックしよう
ドルトムントSD、CL初戦の主審を批判 物議醸す判定「相応しいレベルではなかった」

ドルトムントSD、CL初戦の主審を批判 物議醸す判定「相応しいレベルではなかった」

  • Football ZONE web
  • 更新日:2017/09/15

CLグループステージ初戦トットナム戦、オーバメヤンのゴールがオフサイド判定  日本代表MF香川真司の所属するドルトムントは現地時間13日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ初戦でトットナムと対戦。完全に力負けした印象の試合となったが、ガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンのゴールがオフサイドの判定となった場面は物議を醸している。  ドルトムントのミヒャエル・ツォルクSD(

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ペルーのW杯出場資格剥奪の可能性が急浮上!? 失格なら...代わりに出場する国は?
R・シルバが故障の不安を一掃、スタメン出場が濃厚か 「全ての風が僕たちに吹いている」
マンU、土壇場でGL突破お預けも...ブリント「チームには自信がみなぎっている」
セクシーさで有名なサッカー選手の妻、試合前日の“夜の営み”の実態を暴露する!
オーウェン氏、騎手デビュー戦で2着「馬がとてもよくやってくれた」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加