地球温暖化の影響か?グレートバリアリーフでメスのウミガメばかりが生まれている

地球温暖化の影響か?グレートバリアリーフでメスのウミガメばかりが生まれている

  • IRORIO
  • 更新日:2018/01/13

オーストラリアにある世界遺産で、巨大なサンゴ礁を保有するスポットといえばグレートバリアリーフ。この海で暮らすウミガメに、大きな変化が訪れています。

No image

Fotolia

カリフォルニア州立大学とオーストラリア国立海洋大気局などのチームが発表した論文によると、遺伝的に異なるウミガメの集団を調査したところ、サンゴ礁の南部にいるウミガメはメスが65%から69%であるところ、北部ではなんと99.1%がメスのウミガメであることがわかったのです。

ウミガメは性別の決定に温度が影響するため、巣が暖かい砂の中にあるとウミガメの卵からはメスが孵化する割合が高くなる動物だからです。

論文の代表著者であるDr.Michael Jensen氏は「驚くべき発見であり、自然環境への重大な影響が心配される」と警告しています。

気温の低めな年になればウミガメのオスが生まれる可能性も高まりますが、Jensen氏によると

「何年か涼しい年がやってくるだろうと期待したいですが、全体的に気温は上昇すると予測できてしまいます。」

という悲観的な見解を述べています。

サンゴの漂白化も進んでいる

気候が変動している証拠として、サンゴの漂白現象も進行してしまいます。サンゴが色素を失って白くなるのは水温が高くなり、淡水や土砂が流入してしまうと起きてしまい、これも研究者たちは以前から危険性を指摘しています。

このニュースを受けてツイッター上では地球温暖化の影響を嘆く声が上がっています。

Usually I’m all about female empowerment, but not this time. This is scary. Our @CraigAWelch reports for @NatGeo https://t.co/11QCE92vHt
— Susan Goldberg (@susanbgoldberg)
2018年1月8日
from Twitter

「女性の自律についてのことではなく、今回はまったく違う話です。これは恐ろしいことです」

God created dinosaurs
God destroyed dinosaurs
God created man
Man destroyed God
Man created global warming
Global warming eliminates man
Female turtles inherit the earth https://t.co/UhG1D2XkB7
— Caitlin Dixon (@dicaito)
2018年1月8日
from Twitter

(中略)

人は地球温暖化を作ってしまった、メスのウミガメは地球を引き継いでいく…

目に見える影響が次々と現れている地球温暖化現象。最悪の場合ウミガメの絶滅の危機にも繋がる現象を食い止めるべく、さらなる研究と対策が求められています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“一番最初に何が見えたか”でわかる「恐い心理テスト」がスゴすぎる! 死、病気、裏切り... あなたが無意識に恐れていることがズバリ判明!
本日限り!ポケモンGO、『なみのりピカチュウ』大発生は21日(土)正午から15時まで。初の #PokemonGOCommunityDay
ニトリのティッシュケースが画期的!「例の悩み」が解決されるぞ
女性社員が「仕事ができない男だ!」と感じる居酒屋の注文3選
エナジードリンク「副作用」がハンパ無いことが判明!若者の半数は感じている
  • このエントリーをはてなブックマークに追加