最新ランキングをチェックしよう

ゾラ氏インテル監督就任要請あった「大志を抱けるものだった」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/11/30

サッカー日本代表DF長友佑都の所属するインテル・ミラノの新監督就任について、元イタリア代表FWのジャンフランコ・ゾラ氏が「インテルのベンチに座りつつあった」と監督要請があったことを認めた。29日の有料放送SKYスポーツが報じた。 同氏は「インテルの監督の話はとても重要なクラブだけに大志を抱けるものだった。あの時の監督候補のリストの人たちは全員、有益な人材だったと思う。結果的に頭打ちになってしまった

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
魔術師メッシ 満点近いプレー
現地紙が「司令塔メッシで解決した」と称賛 10番の活躍でバルセロナがエイバルを4-0粉砕
韓国代表MFの“ダイブ→警告”が物議...ファン「PKだ」英紙「素晴らしいジャッジ」
本田ミラン フライング発表
モウリーニョ、マンUの”ボールボーイ”たちを入れ替え。仕事ぶりに満足せず
  • このエントリーをはてなブックマークに追加