最新ランキングをチェックしよう
新潟の「球数制限」は実現するか? 猛反発する日本高野連の時代錯誤

新潟の「球数制限」は実現するか? 猛反発する日本高野連の時代錯誤

  • 文春オンライン
  • 更新日:2019/02/10

時代は動いている。
【写真】金足農業・吉田投手は昨夏の甲子園で881球投じた
 1月25日に都内の外国特派員協会で行なった会見で、横浜DeNAベイスターズの筒香嘉智外野手が高校野球のあり方についてかなり踏み込んだ発言をしたのは、保守的な選手が多い野球界では異例といえば異例の出来事だった。
「高校の部活に大きなお金が動いたり、教育の場と言いながらドラマのようなことを作ったりすることもある」
 こう語

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

高校野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
仙台育英140キロ5人衆で東北Vだ 21日初戦
手作り関東大会パンフレット 裏で支える大人たち
私立強豪校の壁を破れ!躍進をみせる西尾東(愛知)を支える頑張るマネージャー!
令和の怪物・佐々木朗希(大船渡)の出来は? 3人のスーパー1年生がデビュー!/高校野球最前線
これがチョークで黒板に描いた絵だと...!中高生「黒板アート甲子園」全入賞作が発表、黒板アートの概念を覆すアイデア作品も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加