インディアンス、延長でロイヤルズを退けて22連勝 9回2死から追いついて劇的勝利

インディアンス、延長でロイヤルズを退けて22連勝 9回2死から追いついて劇的勝利

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/15

◇ア・リーグ インディアンス3―2ロイヤルズ(2017年9月14日 クリーブランド)

No image

サヨナラ打を放ったブルースと歓喜するインディアンスの選手たち (AP)

快進撃を続ける大リーグのインディアンスは14日、地元クリーブランドのプログレッシブ・フィールドでロイヤルズと対戦。1―2で迎えた9回裏の2死1塁からフランシスコ・リンドア(23歳)の左翼フェンス直撃の二塁打で追いつき、延長10回裏にジェイ・ブルース(30歳)の右翼線への二塁打でサヨナラ勝ちを収めた。

これで8月23日のレッドソックス戦で1―6で敗れて以来、破竹の22連勝。前日に樹立したア・リーグの連勝記録を更新し、ジャイアンツが1916年に樹立した大リーグ記録(26)まであと「4」と迫った。

ジャイアンツの連勝記録はすべて当時の地元ニューヨークで記録したもので、12連勝のあと1―1で引き分け(対パイレーツ)があり、その後14連勝を飾っている。

引き分けになった試合はダブルヘッダーの第2試合で8回まで1―1。しかしここで雨が降り出し、止んだ時には日が暮れていた。まだ照明設備のない時代。やむをえず次の日にその試合を最初からやり直したのだが、決着がつかなかったゲームを“再試合”にしたことで連勝記録が認められることになった。

なおインディアンスはこの日がロイヤルズとの4連戦の初戦。残り3試合に勝って、19日に敵地アナハイムで行われるエンゼルス戦に勝てば、そのジャイアンツの記録に並ぶことになる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ジャッジが新人記録の50号 監督&同僚称賛、サバシア「これがMVPというもの」
【MLB】CY賞3度カーショーの球はバントもできない!? 笑撃の空振りに球場も騒然
青木、好調キープ3戦連続安打「うまくできた」 9回好捕も
引退の井口、古巣Wソックスで始球式 28日エンゼルス戦
ジャッジ「記録抜くのはチームが勝利するときに」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加