キリン堂HDが連日の上場来高値、第2四半期累計業績の好進ちょくを評価

キリン堂HDが連日の上場来高値、第2四半期累計業績の好進ちょくを評価

  • モーニングスター
  • 更新日:2017/12/06
No image

キリン堂ホールディングス<3194>が大幅高で3日続伸。株価は一時136円高の2020円まで値を上げ、5日の上場来高値1899円を更新している。

同社の18年2月期第2四半期累計(3-8月)は、連結売上高636億2300万円(前年同期比10.1%増)、営業利益7億6800万円(同67.1%増)。既存店舗の売場改装、ポイントカードを活用した販売促進、売場におけるヘルス&ビューティケアのソリューションテーマの提案、カウンセリング販売の推進などが奏功し、営業利益は期初予想を1億1800万円超過した。

これを踏まえ会社側は、通期の予想売上高を従来の1220億円から1246億円(前期比7.0%増)に、営業利益を15億1000万円から15億2000万円(同17.1%増)にそれぞれ増額。しかし、これでは下期(17年9月-18年2月)の営業利益が7億5200万円(前年同期比10.3%減)にとどまり保守的な印象。

午後2時15分現在の株価は88円高の1972円。(イメージ写真提供:123RF)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ビットコイン&仮想通貨で資産運用する裏ワザ
ソフトバンクを蝕む危機...有利子負債が15兆円に、削減計画が破綻
あの「リッツ」そっくりの商品が店頭に並び始めたワケ
酒屋配達員が見た! つぶれる飲食店の意外な特徴
【三菱 エクリプスクロス 試乗】操縦性の良さに感じた「三菱の本気」...齋藤聡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加