粘り勝ち!?何度追い出されても戻ってきた猫がお店の非公認看板猫に大抜擢!

粘り勝ち!?何度追い出されても戻ってきた猫がお店の非公認看板猫に大抜擢!

  • ペットフィルム
  • 更新日:2018/07/22
No image

猫は、ある特定の状況や環境になると、決まった行動パターンを取ると言われています。イギリス・ブロックリーにあるスーパーマーケット「セインズベリー」にいる非公認看板猫「オリー・オリバー」も、ある決まった行動を取るのです。

それは「何度追い出されても、必ずお店に戻って来る」という行動でした。 オリーのこの営業活動(?)が実を結び、晴れてお店の非公認看板猫になったのでした(*´∀`*)

・噂のオリー

オリーは、去年の11月頃から定期的にお店を訪れるようになり、商品棚に座ったり、店内を巡回したりしていました。

最初は警備員に追い出されていたオリーでしたが、めげることなくお店に戻って来ていました。

「追い出されては戻り」を繰り返していたところ、オリーの存在にお店のお客さんが反応。たちまち人気者となったのでした!

・高い位置から監視

・お客さんも思わずナデナデ♪

時間の経過と共にオリーの存在は当たり前となり、その人懐っこさと愛らしい見た目からオリーを目当てに来店するお客さんも増えていきました。気づくとオリーはお店から追い出されなくなっていたのでした♪

今やスーパーの非公認看板猫となったオリー。このスーパーも、今や猫の手も借りたい程、忙しいのかもしれないですね(*‘ω‘ *)

最初は追い出されていたのに、いつの間にか『看板猫』&『招き猫』になったオリーのお話でした!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

ネタカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
まるでホラー映画... 女子トイレに侵入した男と至近距離で遭遇
見よ、このドヤ顔を!親のアカウントから3万円分のおもちゃを勝手に購入した女の子
ツイッターの「凍結祭り」で悲鳴相次ぐ 騒動に便乗して「こっそりリムーブ」も
「バカと天才は紙一重なんだなぁ......」という写真
  • このエントリーをはてなブックマークに追加