最新ランキングをチェックしよう
男色ディーノ「プロレスは残された最後のフロンティア!」"マンガ雑誌"を目指すDDTが面白い理由

男色ディーノ「プロレスは残された最後のフロンティア!」"マンガ雑誌"を目指すDDTが面白い理由

  • 週プレNEWS
  • 更新日:2018/09/20

デビュー当時から「ゲイレスラー」として戦う男色ディーノダッチワイフや透明人間との試合、キャンプ場や本屋で行なう「路上プロレス」など、独自の路線でコアなファンを獲得するインディプロレス団体「DDT」。そのDDTが昨年、設立20年にしてあのサイバーエージェントのグループ会社入りし、業界を驚かせた。その直前、団体プロデューサーに就任していたのが、ゲイレスラー・男色ディーノ選手。好みの観客の唇を次々と奪う

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「全裸混浴サウナ」に行ってみた。これが“当たり前”の国もある
「可愛いけど、遊び止まり」。男からそう認定された女が、テーブルの下で密かにしていたコトとは
日本統治下にあった台湾と韓国、どうして韓国だけ反日なのか --- 高橋 克己
日本の世界最強のパスポートが映し出す「真実の姿」、「中国人はこれ以上自分を騙すな」=中国
清水富美加の“疲れ顔”がヤバ過ぎ?原因に浮上した「2つの説」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加