前半だけで3失点...日本VSブラジル戦平均視聴率16・3% 瞬間最高20・4%

前半だけで3失点...日本VSブラジル戦平均視聴率16・3% 瞬間最高20・4%

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/13

テレビ朝日系で10日に生中継された「サッカー国際親善試合・日本―ブラジル」(金曜後8・54)の平均視聴率は16・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが13日、分かった。

No image

ブラジル戦で後半、ゴールを決める槙野

試合は、FIFAランク44位の日本に対し、南米予選を首位通過した同2位の強豪ブラジルが、立ち上がりから得意の速いカウンターで何度も日本のゴールに迫るなど、ハリルジャパンが防戦一方となる展開。前半7分に先制PKを与えたのをはじめ前半だけで3点を失い、1-3で力負けした。

瞬間最高視聴率は午後9時33分の20・4%。0―2とリードを許した日本代表が反撃に出た場面で、DF吉田麻也の直接FKがゴールマウスの左角を直撃した直後だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
出場校チーム紹介:関東一(東京B)
浦和アジア王者へ前日練習 乾燥した気候で汗流す
手越祐也に称賛、本田圭佑へ「真剣インタビュー」
ベルギー人記者が本音で明かした日本代表の可能性「W杯本番で対戦したい国ではない」
宮本恒靖が断言、W杯の成功を左右する重大要素。「半分以上の重要性がある」環境整備
  • このエントリーをはてなブックマークに追加