保阪尚希“副業”で成功、開発器具が1日最高1億7000万円売り上げ 矢作兼「車凄かった」

保阪尚希“副業”で成功、開発器具が1日最高1億7000万円売り上げ 矢作兼「車凄かった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/12

11日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)で「異業種に挑戦して成功した芸能人」を特集。俳優の保阪尚希(49)の実業家としての成功ぶりを「おぎやはぎ」の2人が明かした。

No image

俳優の保阪尚希

保阪は86年デビュー。90年代には映画・ドラマに多数出演するなど第1線で活躍した。番組では芸能界での仕事以外に、通信販売のコンサルタントを務めていると紹介。開発した調理器具が1日1億7000万円の売り上げを達成したという。

売り上げに対する報酬やフィーなどについての具体的な数字は出なかったが、「おぎやはぎ」の矢作兼(46)は、BS日テレ「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR、NO LIFE!」に保阪がゲスト出演したときの様子を振り返り「車の番組に来てくれた時、車が凄かったもんね。結構買い替えてたし」とコメント。MCの坂上忍(50)が「何千万円という車?」と反応すると、小木博明(46)も「そうですね」とうなずき、羽振りの良さについて同意していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
磯山さやか、勝負後に下着を回収するタイミングを告白
ビートたけし「唯一勝てないと思った芸人」語る
QJで「水ダウ」50ページ特集!芸人やスタッフ大集結、クロちゃんも目隠しで登場
もはや需要なし? 背水の陣の井上真央主演ドラマ『明日の約束』は爆死スタート!
『ドクターX』新キャスト・野村周平が不評! 画面に映っただけでブーイングの異常事態
  • このエントリーをはてなブックマークに追加